おすすめ情報

ログイン

2013年9月23日以前に
会員登録いただいたお客様へ

2013年10月1日のサイトリニューアルに伴い、2013年9月23日以前にご登録いただいた会員情報はご利用いただけません。お手数ですが改めて会員登録いただけますようお願い申し上げます。

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

2017年5月の定休日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2017年6月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

RBS(米ぬか多糖体)って?

米ぬかの健康パワーを特許技術で極めた『RBS』

  • RBSは米ぬかと違うんですか?
  • 米ぬかとは、玄米を精白するときにとれる種皮や胚芽の粉末のことです。 脂肪やタンパク質、ビタミンB1を豊富に含み、昔から健康に優れたものとして私たち日本人にとって身近な食品でした。 RBSは、この米ぬかの健康パワーをさらに高めた成分です。
  • RBSって何?
  • RBSは、米ぬかなどイネ科植物に含まれている水溶性植物繊維(ヘミセルロースB)に含まれている成分で、その主な構成糖はアラビノース、キシロース等の多糖類です。 RBSは200個前後のアラビノースとキシロースの主とする糖からできていますが、長い鎖状の構造を持つため自然のままの形では体内に吸収されにくいのが難点です。RBSは、特許製法により成分の吸収率を飛躍的に高めました。
  • 特許製法ってどんなもの?
  • RBSは、特許製法により米ぬか由来のヘミセルロースを腸管から吸収されやすいようにキノコ由来の炭水化物解酵素で細かく低分子化しています。 RBSは自然界には存在しません。米ぬかそのもの、他の植物に含まれる一般の植物性多糖類とは全く性質が異なるものです。 日本、アメリカ、イギリス、フランス、スペイン、イタリア、ドイツ、ポルトガル、韓国の世界9ヶ国の製法特許を取得しています。

RBSとは

世界50カ国で愛用

日本人が古くから親しんできた食材、「米ぬか」

米ぬかに微量に含まれる特殊な水溶性植物繊維を特許技術で抽出した成分が秘めた驚きの健康パワーが、今、世界的に注目を集めています。 日本で生まれたRBSは、現在では世界50ヶ国で有効性と安全性が高く評価されており、代替医療の現場でも活躍しています。

世界50カ国で愛用

安心の製造管理システム

  • 製品製造プロセスにおける安全管理には、最新の注意を払った緻密な管理システムを導入しています。 食品の製造・生産過程において、雑菌や不純物が混入しないよう、極めて厳格な品質管理を行うハサップ(HACCP)方式を導入。 さらに製造管理システムの国際基準であるISO9001を取得するといった、さまざまな角度から安全対策を実施しています。
  • 安全の管理システム
    緻密な研究開発と厳密な製造管理体制

世界9カ国で製法特許

各国での特許

  • ●日本製法特許 No.3519187
  • ●アメリカ製法特許 No.5560914
  • ●イギリス、フランス、スペイン、イタリア、ドイツ、ポルトガル製法特許 No.753582
  • ●韓国製法特許 No.0344755

RBS(米ぬか多糖体)の製造工程

健康を維持したい方へ

マイブランズプラス

マイブランズプラス(180粒入り)
通常価格 9,500円
(税込 10,260円)
女性特有のからだの不調やこころの不調は人には分かってもらえないもの。ハツラツとした日々を取り戻すために!

詳細を見る

より深刻なお悩みの方へ

マイブランズゴールドプラス

マイブランズゴールドプラス
通常価格 18,500円
(税込19,980円)
延べ610万個の販売実績が証明する自己回復力の決め手!病気と闘う力を高める日本発の成分は世界9カ国で製法特許取得!

詳細を見る

  • 定期購入
  • なた豆って?